あたし男だけど、男もすなる日記というものを男もしてみんとてするなり


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどマギ11話の続きです。正直まとめるのが大変です。でも頑張ります。

※長くなったので、分割します。続きは「追記の展開」をクリックで。

MADOKAa.jpg
前回で魔法少女になると宣言したまどか。その為の願い。
全ての魔女をうまれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で。

QB<ナ、ナンダッテー!!

これにはさすがのキュウべえもびっくり。因果律そのものへ対する反逆だ!と。
つまり、まどか自身が絶望を打ち消す希望そのものになるということかと。それはまどかという概念がなくなることを共に表します。

MADOKA2.jpg
この願いの大きさ、重大さ、意味を諭すマミさん。そして背中を押す杏子。この場面での二人は・・・きっと、ね。

MADOKA3.jpg
魔法少女まどか。ここに誕生。その力は神をも超える。宇宙の法則を作り替える力を秘めています。

MADOKA4.jpg
魔法陣が浮かぶ空へと矢を放ち、それが雲を切り裂き拡散していく。それは過去、未来、全ての魔法少女のソウルジェムがグリーフシードへ変わることのないよう、絶望や呪いを受け入れるために。

MADOKA5.jpg
このひとつひとつがまどかそのものなのでしょう。

MADOKA6.jpg
そして今現在の魔女、ワルプルギスの夜の元へ。
「そんな姿になる前に、私が受け止めてあげるから。」

MADOKA7.jpg
全ての呪い、絶望を受け止めたまどかのソウルジェム。全てを救うと願ったことにより、ひとつの宇宙を破壊するほどに大きな絶望を背負うことになる。希望が破壊を生み出す。

MADOKA8.jpg
しかし、まどかの願いは「全ての魔女を消し去ること。」それが叶ったのだから、まどか自信も絶望する必要がない。と、自分の手でまどかが背負った絶望を打ち砕きます。

MADOKA9.jpg
全ての魔女を消し去り、役目を終えたまどかは「まどか」という個体から「希望」へと変わっていきます。それは概念であり、誰もまどかを認識することはない。最期に赤いリボンをほむらに託します。ほむらがまどかを覚えているという奇跡を願って・・・

MADOKA10.jpg
消えてなくなる前に、さやかを迎えに。さやかは本当にこれで良かったのだろうか?良かったのなら何故笑顔で去らずに泣いているのか・・・さやかの扱いがヒドイww救われてねぇ・・のか?

MADOKA11.jpg
鹿目家族に会うほむら。そしてまどか母と二人でお話。
「まどかってアニメかなにかのキャラとか?」
母親がこう言った時は、本当にまどか自身がいなくなったんだと痛感・・・

MADOKA12.jpg
魔女は消えてなくなったが、世の中から負の感情が消えることはない。今度は魔獣として現世に現れたもよう。ただ、この魔獣は倒せば終わり。生まれるのも負の感情から、といったところでしょうか。魔法少女の戦いはまだ終わらない。

MADOKA13.jpg
まどかのリボンを付けて、魔獣に弓を射るほむら。まどかが最後に願った奇跡が叶ったんですな。ほむらはちゃんと覚えています。

MADOKA14.jpg
おしまい!


いやー、終わり方はかなり賛否両論あるかと思います。の前に、人によってはバッドエンドなのかハッピーエンドなのかも別れるところ。
個人的にはまどかが希望を願った世界が出来たという点でハッピーエンドなのだと思います。絶望を生みだす魔法少女はもういないわけですし。宇宙改変エンド。ただ、正直に言うと救われない鬱エンドも見てみたかったww
終わり方が何か含むような終わりでしたが、これ2期やっても普通の魔法少女モノになりそう。ですが、これだけのストーリーを描いてきたのですから、とんでもない展開で2期というのも期待してる自分がいます。魔法少女や人々の希望という概念が揺らぐ、とか。

なにはともあれ、とても魅入らせられたアニメでした。これだけ人気が出たのも頷けます。色々な人をトリコにしてたみたいですからねwwともかく、無事に終わったことでほっとしています。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。

MADOKA15.jpg
最後に珍しいキュウべえのジト目。


追記を閉じる▲

【2011/04/22 12:02】 | 魔法少女まどか☆マギカ
トラックバック(0) |
ついに放送されました、まどマギ11話&12話。さて、どうまとめようか・・・とりあえず1話ずついこうかと思います。

MAdoMagi.jpg
のっけから重要なことを聞かされました。平凡ないち女子中学生であるまどかが、何故これほどまでに強い魔法少女になる素質があるのか。原因はまさかの・・・これは驚愕。

MAdoMAgi2.jpg
さやかスレの住人、マジ涙目。゜。゜(ノД`)ウワァァァン
さすがにこう現実を突きつけられると込み上げてくるものがあります・・

MAdomagi3.jpg
葬式から帰ってきたまどかに対して、さやかの死因に何か知ってることがあるんじゃないか?と問うまどか母。親というものは子供がいかにうまく隠そうとしても、何かしら気付くものです。

MAdomagi4.jpg
ここのシーンはやばかった。インキュベーターがいかに人類に関わってきたかという場面なんですが、歴史上の魔女や不思議な力を持っている女は契約して魔法少女となった者たちだったということに。卑弥呼、クレオパトラ、ジャンヌ・ダルク然り。
「祈りで始まり、呪いで終わる」はとても説得力があるというか、すごく納得させられる言葉でした。

MAdomagi5.jpg
まどかがほむら宅に訪問するシーンなんですが、二次創作モノのせいで純粋に見れなかったじゃねーかwwほむほむマジほむほむ。まどかクンカクンカできて良かったNE☆ほむほむ。

MAdomagi6.jpg
そしてついにワルプルギスの夜と独りで戦うほむら。

MAdomagi7.jpg
戦い方かっちょえー!!重戦士ほむほむ。あらゆる重火器を使って物理攻撃で攻める!攻める!!攻める!!!ヒャッハー!!!!

MAdomagi8.jpg
そんな戦いも虚しく、傷を負ってしまうほむら。五臓六腑がやられると精神もやられる、とは走れメロスにて。この状況で自分がやってきたことの意味に気付く。そして絶望が襲う。ソウルジェムがどんどん黒くなっていく・・・

MAdomagi9.jpg
そこに現れるまどか。その後ろにはキュウべえが。
「ほむらちゃん、ごめんね。」
その言葉を残してまどかは魔法少女に・・・

と、11話はここまでです。12話へ続きますよー

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。

【2011/04/22 10:32】 | 魔法少女まどか☆マギカ
トラックバック(0) |
madoka☆magika

前に1巻買って、アニメと同じだから特に続きは買わなくてもいいかなーって思ってたんですが。
本屋で目について「あ、2巻だ。」と思ったら買ってました。えへ。

しばらく放送されてませんし、おさらいとしてはいいかも。第5話~第8話まで収録されてます。

漫画版ではキュウべえに表情が付いてるんですが、こうなってしまうと完全にキュウべえが悪だくみしてるようになってしまいますね。例の「この国では成長途中の~」のところではニヤァ~っとなってますが、言ってしまえば人間とインキュベーターの価値観の違いでイザコザがあるわけですし、キュウべえが一概に悪役とはならないかと。人類の敵には違いないですがww

要は無表情の方が個人的には好きってことです。

さて。

まどか☆マギカの残りの回が放送が決定!今月の21日に一気に3話。最後はどんな展開になるのか。とりあえず、ちゃんと放送が決まったので

もう何も恐くない。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。


【2011/04/13 09:13】 | 魔法少女まどか☆マギカ
トラックバック(0) |
mami-T.jpg

SEGA限定、まどか☆マギカのマミさんTシャツ、ゲットォォォォォオオオオ!!!!
マミさん、マジマミマミ。

オークションですけどね。

サイズがちとあわないので着ることは滅多にないかもしれません。どうにかするかもしれません。
俺は限定モノだろうがなんだろうが、使わずに保存なんてしません。もったいない。世界で通じるMOTTAINAI。


話は少し変わりましてまどマギ本編ですが、ほむらの失敗の原因はまどかだけを助けたいって思ってることだと思うの。マミ、さやか、杏子をないがしろにしたままじゃどんなにループしても・・・ね。

で、最後は全員の大切さに気付いて・・ってそれじゃ、まんまひぐらしか。って言ってもマミさんはすでに時報扱いされてますし。マミ竹なんて言われてるし。

maitake.jpg
マミ竹。

まぁ、ほむらがループ最初の時に時間を巻き戻した時点で、マミと杏子は魔法少女になってますし、この二人は詰んでるのか。

ところで。実際は10歳も年下で中学生のキャラにマミマミ言ってるんですよ。世の中って素晴らしいですね。
※僕はあくまでもお姉さんスキーです。マミさんは年上キャラです。ね?

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。

【2011/03/15 11:26】 | 魔法少女まどか☆マギカ
トラックバック(0) |
madokamagika5.jpg
お?ほむらがこの姿ということは・・・今回は過去編か。

あたしゃ、おさげ眼鏡属性はないんですがね。
ほむらが魔法少女になる時の話の模様。最初はさえない引っ込み思案な子だったんですねー。

madokamagika6.jpg
魔女の結界に迷い込んだほむらの目の前に現れる二人の魔法少女。この後ろ姿は・・

マミすわぁぁぁぁぁああああああん!!!!!!!
やったねマミさん。出番が増えるよ!



madokamagika7.jpg
ありゃー・・マミまたまた死んじゃったのか・・・

もうマミさんはこういうポジションなのか。おい。おい

madokamagika8.jpg
今まで使ってた爆弾はお手製だったのか!?ほむら・・・恐ろしい子!

他にも使ってる重火器は盗品だったことが判明。公式ではほむらが魔法少女としてのステータスが最弱とは言え・・・ねぇ。

madokamagika9.jpg
ここはもう色々と辛かった。まどかの声の震え方とか本当に。

まどか☆マギカはもしかしたら「ひぐらしのなく頃に」みたいな進み方なんじゃないかと個人的に予想してたので、今回はある程度読めた内容でしたね。ほむら=梨花ちゃま&羽入。それでも惹きこまれるのはやはり魅せ方がうまいのでしょう。とは言え、まだ10話。これからどうなるのか、来週に期待。


今話のマミさんの見どころのシーンまとめますた。せっかく復活したのにこんなのってないよ!
mamisan2.jpg mamisan3.jpg

mamisan4.jpg mamisan5.jpg

mamisan6.jpg mamisan7.jpg

mamisan8.jpg mamisan9.jpg
※クッリクでティロ・フィナーレ!

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。


【2011/03/12 13:01】 | 魔法少女まどか☆マギカ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。