あたし男だけど、男もすなる日記というものを男もしてみんとてするなり


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『謀略の夜』の感想です。

fate6.jpg
すごいぜあの車!何者だぁ!?
なにこのチョメチョメD的な走りは~wwwwwいやでもこういう女性、嫌いじゃないです。そしてセイバーの顔w

fate6-1.jpg
ガゴァァな走りを見せているアイリとセイバーの前にキャスターが登場です。

で、ここで前回キャスターが言ってた聖処女について。どうやらセイバーをジャンヌダルクと間違っているようです。もちろん、セイバーは真名を告げて人違いだと否定。

fate6-2.jpg
聞く耳もたん!
まぁここは神への怒りを道路にぶつけてるんですが。セイバーがジャンヌだと自分の中で決めつけてしまっているので、耳に入らないようです。なるほど、この辺りでキャスターが生前どういった人物なのか見えてきました。

fate6-3.jpg
「会話の成立しない相手って、疲れるわよねぇ・・」
全くもって同感の意を唱える次第で御座います候。人の話はちゃんと聞きましょう。アイリとの約束です。

場所を移してキャスター&龍之介サイド。

fate6-4.jpg
規制入りましたー。
龍之介が子供を弄んでたみたいですが・・・なんだかこの二人、世間的にはかなりの事をやってるみたいです。牢に入れた子供11人て・・

今度はケイネス&ランサーサイドへ。

fate6-5.jpg
セイバーと決着をつけることの出来なかったランサーへ説教するケイネス。

fate6-6.jpg
今度は妻のソラウに責められるケイネス。この表情の違い。

そんなやり取りを聞いていたランサーに今度はソラウが戒められる。と、ここでソラウに変化が。恋する女の顔しとるで!ランサーのチャームが発動したか。見たらホの字なんてどんだけチートなんだぜ。

すると下で火災報知機が。放火とな。

fate6-7.jpg
どうやらセイバー達を誘導し、自らの結界を張ったフロアでお出迎えしようというケイネスの作戦。
えーなになに、結界24層、魔力炉3基、悪霊魍魎数十体、無数のトラップに廊下は異界化させてる空間もあるんですって!うはーメガテンのラストダンジョン思い出しますね。

御自慢の罠を身内に披露し、御満悦のケイネスさん。高笑いしてワインを傾けます。見事です。見事なまでの死亡フラグDETH。

fate6-8.jpg
bomb.jpg
ハイ、ドーン!
爆ww破www魔法もへったくれもありゃしないww切嗣さんまじパネェっすwwwあんた、クールだぜ。

fate6-9.jpg
それを隣のビルから見ていた遠坂。そこには舞弥が。ここで遠坂と舞弥の軽い一騎打ち。

今度は教会サイドへ。

fate6-10.jpg
話は戻り、キャスターの件について。さすがにこれはマズイぞ、と。止めなければなるまい、と。ですがアサシンを出向かせるわけにはいきますまい、と。なので、若干のルール変更でマスター全員で一旦キャスターを止めることに。そりゃあね。

fate6-11.jpg
話を終えた言峰の前に、オフモードのアーチャーが。ワインめっちゃ開けてる。

おう、「愉悦」という言葉がゲシュタルト崩壊しそうだZE・・・
愉悦とは?心から楽しむこと。だそうです。

この独特の語り口調の二人が話すのだから、会話の内容がわかるようでわからない。まぁとにかく王として贅沢の限りを尽くしてきたギルガメッシュが、愉悦も理想も願望も望まない自分とは正反対の言峰に興味を抱いたというわけですな。

fate6-12.jpg
アーチャーが帰って一息ついた言峰。んふー。俺もブログ記事書き終わると、んふー。

と、ここまでです。今回はサーヴァントではなく、マスターが動いた話になりました。が、なんだかライダーとウェイバーがいないと盛り上がりに欠けるのは気のせいではないかと。

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ 


応援してもらえると凄く喜びます。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
fate6-1.jpg
ガゴァァな走りを見せているアイリとセイバーの前にキャスターが登場です。

で、ここで前回キャスターが言ってた聖処女について。どうやらセイバーをジャンヌダルクと間違っているようです。もちろん、セイバーは真名を告げて人違いだと否定。

fate6-2.jpg
聞く耳もたん!
まぁここは神への怒りを道路にぶつけてるんですが。セイバーがジャンヌだと自分の中で決めつけてしまっているので、耳に入らないようです。なるほど、この辺りでキャスターが生前どういった人物なのか見えてきました。

fate6-3.jpg
「会話の成立しない相手って、疲れるわよねぇ・・」
全くもって同感の意を唱える次第で御座います候。人の話はちゃんと聞きましょう。アイリとの約束です。

場所を移してキャスター&龍之介サイド。

fate6-4.jpg
規制入りましたー。
龍之介が子供を弄んでたみたいですが・・・なんだかこの二人、世間的にはかなりの事をやってるみたいです。牢に入れた子供11人て・・

今度はケイネス&ランサーサイドへ。

fate6-5.jpg
セイバーと決着をつけることの出来なかったランサーへ説教するケイネス。

fate6-6.jpg
今度は妻のソラウに責められるケイネス。この表情の違い。

そんなやり取りを聞いていたランサーに今度はソラウが戒められる。と、ここでソラウに変化が。恋する女の顔しとるで!ランサーのチャームが発動したか。見たらホの字なんてどんだけチートなんだぜ。

すると下で火災報知機が。放火とな。

fate6-7.jpg
どうやらセイバー達を誘導し、自らの結界を張ったフロアでお出迎えしようというケイネスの作戦。
えーなになに、結界24層、魔力炉3基、悪霊魍魎数十体、無数のトラップに廊下は異界化させてる空間もあるんですって!うはーメガテンのラストダンジョン思い出しますね。

御自慢の罠を身内に披露し、御満悦のケイネスさん。高笑いしてワインを傾けます。見事です。見事なまでの死亡フラグDETH。

fate6-8.jpg
bomb.jpg
ハイ、ドーン!
爆ww破www魔法もへったくれもありゃしないww切嗣さんまじパネェっすwwwあんた、クールだぜ。

fate6-9.jpg
それを隣のビルから見ていた遠坂。そこには舞弥が。ここで遠坂と舞弥の軽い一騎打ち。

今度は教会サイドへ。

fate6-10.jpg
話は戻り、キャスターの件について。さすがにこれはマズイぞ、と。止めなければなるまい、と。ですがアサシンを出向かせるわけにはいきますまい、と。なので、若干のルール変更でマスター全員で一旦キャスターを止めることに。そりゃあね。

fate6-11.jpg
話を終えた言峰の前に、オフモードのアーチャーが。ワインめっちゃ開けてる。

おう、「愉悦」という言葉がゲシュタルト崩壊しそうだZE・・・
愉悦とは?心から楽しむこと。だそうです。

この独特の語り口調の二人が話すのだから、会話の内容がわかるようでわからない。まぁとにかく王として贅沢の限りを尽くしてきたギルガメッシュが、愉悦も理想も願望も望まない自分とは正反対の言峰に興味を抱いたというわけですな。

fate6-12.jpg
アーチャーが帰って一息ついた言峰。んふー。俺もブログ記事書き終わると、んふー。

と、ここまでです。今回はサーヴァントではなく、マスターが動いた話になりました。が、なんだかライダーとウェイバーがいないと盛り上がりに欠けるのは気のせいではないかと。

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ 


応援してもらえると凄く喜びます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

【2011/11/06 11:17】 | Fate/Zero
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。