あたし男だけど、男もすなる日記というものを男もしてみんとてするなり


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冬木の地」感想です。

fate3-1.jpg
場面は遠坂邸。アーチャーこと英雄王ギルガメッシュ。ギルガメッシュ>遠坂のよう。普通召喚された者は召喚した者に使えるもんだと思ってましたので、この関係はちと以外。どうやらそれは「単独行動スキル」を保有していたからのよう。ふむ。

fate3-2.jpg
敬礼する時くらいはワイン置こうぜww1話のぐるぐる回転の時といい、遠坂はワイン持ちスキル保有か。


fate3-3.jpg
場面変わってウェイバーとライダー。
ライダーが働かない嫁状態wビデオ見ながら煎餅食うわケツ掻くわ。王の威厳まるで無し。だが、それもまた良い。

fate3-4.jpg
「食事にセックス、眠りに戦!何事につけても存分に楽しみ抜く。それが人生の秘訣であろう。」
エンジョイ&エキサイティング!そゆこと。忘れちゃダメだよ?

ウェイバーはウェイバーなりにちゃんと偵察もしてるし、分析もしてる。なかなかどうしてイイ線いくんじゃないでしょうか?という希望。

fate3-6.jpg
また場面変わりまして、言峰サイド。教会に戻ってきました。
おろ?違うアサシンが出てた。会話の内容では、遠坂邸に忍び込んだのは作戦の様子。まぁ1話でそんなことを話してましたからね。
その後も何体かアサシンが。女、巨体、小人。そして暗殺集団。ヴァーキラカ。

fate3-7.jpg
と思ってたらいっぱい出たー!!んむーアサシンは集団で1つということでいいんでしょうか?

fate3-8.jpg
そしてセイバーとアイリスは日本へ。アイリの生い立ちとこの笑顔。きゃわわ。ハシャイジャッテwww

fate3-9.jpg
アイリの夫、切嗣はホテルの一室で作戦会議。この女は昔からの仲間?武器を調達してきたみたいです。銃を手にする切嗣は「魔術師殺し」と呼ばれていた時のような目をしています。つまりは英霊同士で戦ってる間にマスターを自ら倒そうという計画か?

fate3-10.jpg
そぉぉぉぉおおおおおい!!!!切嗣ゃぁぁぁああああああ!!!111!!!
なにしてんの!俺、ちょっとこの女好みだったんですけど!!というのは置いておいて、前のアイリ&セイバーのシーンの後にこれとか。虚淵、本当にドSやで・・・

fate3-11.jpg
そしてまたアイリ。切嗣の後なので、心が痛い。アイリはこんなにも切嗣のことを想っているのに。

fate3-13.jpg
そしてランサー登場。これで英霊は全員登場したことになりますね。

fate3-14.jpg
いよいよバトル開始か!セイバーさん、マジ殿方。もうアイリのサーバントになっちまえよ。

今回は場面展開といい、魅せ方がすごく上手いなーと。本当に30分があっと言う間で、「あ、オワタ」といった感じです。
聖杯戦争も次回から本格的に始まりそうですし、4話がますます楽しみですな(`・ω・´)


fate3-12.jpg
この時のウェイバーかわいかったww801板も盛り上がってることでしょう。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 


応援してもらえると凄く喜びます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

【2011/10/16 09:57】 | Fate/Zero
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。