あたし男だけど、男もすなる日記というものを男もしてみんとてするなり


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが・・・

とりあえずベース本体はGligaのバイオリンシェイプです。
ピックアップはリアリストです。
【ウッドベースピックアップ】The Realist

【ウッドベースピックアップ】The Realist



リアリストは考えうる3種類の弾き方(ボウイング、ピチカート、スラップ)での音量差がそこまで大きくないのが使いやすいですね。あとはボディの振動を拾うタイプのピックアップなので、音はやはりいいです。
が、駒に挟み込むタイプなので、駒の高さが変わるボディに跡がつく、といったデメリットがあります。
それと、性質上の問題でハウリングしやすいです。
これは悩みのタネです。ドラムのバスドラも拾っちゃいますからね(笑)
なので、ハウリング対策として、プリアンプも突っ込んでます
と言うか、ピエゾタイプのピックアップを使って、アンプを持ってない人はプリアンプは必須でしょう。
詳しいことは検索すると出てきます。長いので割愛しますが・・・

で、プリアンプはFISHMANのPRO EQ PLATINUM BASSを使ってます。
これは非常に使いやすい、デメリットも感じたことはないですね。
でー、紹介なので調べてみたんですが、取り扱ってる店が少ない!
僕が買った時はもっと簡単に手に入った気がするんだけど・・・
とりあえずこちらが一番安く販売していました。

さて、もういっちょ。
これは昔ロカビリーバンドをやっていた時に使用していたものなんですが、
スラップ音用マイクとしてCarlo Giordano WP-180
Carlo Giordano WP-180 ウッドベース用ピックアップ

Carlo Giordano WP-180 ウッドベース用ピックアップ


本来駒に取り付けるタイプのピックアップなんですが、如何せん音が硬い!あとやはりエレキっぽい音がするのと、上記の弾き方による音量差が大きかったため、リアリストに付け替えました。
で、このまま使わないのも勿体ないなぁーと思い、スラップ用マイクで使えんじゃね?と思って、びよーんと伸ばして指板裏に両面テープでピタっと。
そしたら音がEMGよりも全然いい
あ、昔EMGも使ってたんですよ。ただ、そのベースが振り回したりしてたら壊れてしまったので、今のは2本目です。
ちなみにスラップ音、当時対バンしたウッドベースの人にも好評でした。
まぁ、今はもうスラップはあまりしないので、使う機会はないんですが。

とりあえず音周りはこんな所でしょうか。
このセッティングだと、どんなジャンルでもカバーできちゃいます。まぁ爆音バンドだとかなり厳しいですが、そこはピエゾの宿命でしょう。PAさんとの相談も大切です。

この機材で何か質問あったらコメントにでもどうぞー。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
応援してもらえると凄く喜びます。
スポンサーサイト

【2010/09/04 10:40】 | 音楽・楽器関連
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。